空手(一友会 金森道場)市川市新井小

一友会(剛柔流)の金森道場です。千葉県市川市新井小学校で空手教室をやっています。子供たちの稽古の様子などをお届けいたします。

入会案内

全日本空手道一友会(剛柔流)の市川市立新井小学校での稽古情報をお伝えします。

入会案内

【費用】
  • 入会金:なし
  • 月謝:2,000円/1人 (金森道場の他の小学校での稽古に行っても追加は費用はないです!)
  • その他
    • 年会費:4,800円/年(前期 2,400円、後期 2,400円)
    • 日本空手道振興協会費:1,000円/年(前期)
    • スポーツ安全保険(財団法人スポーツ安全協会):小中学生 800円/年
    • 級審査受講料(年2回実施)1,500円/1回
  • 道具
    • 道具:空手衣(会指定)・拳サポ(サイズによって異なりますが、7,000円~10,000円程度です。)

 

【見学・体験入学】

  • 毎週日曜日の17時~19時で練習しています。見学、体験入学は自由です。見学だけなく、ぜひ一緒に体験してみてください。お父さん、お母さんも一緒に体験してみてください!予約等は不要ですので練習日に現地にお越しください。

親子で学ぼう!

「親も一緒にやっていいのですか?」という質問をいただくことがあります。

もちろんです。
ぜひ一緒にやってください。

「道着を着てやるほど、真剣にやりたくないけど、軽い運動としてなら、、、」というお父さんお母さんでも大丈夫です。

後ろの方で、子供の邪魔にならないよう、できるところまで一緒にやってみてください。
最初のウォーミングアップと基本稽古(突き、受け、蹴り)だけ練習するのでも構いません。
大歓迎です。

ちなみに月謝は親子でやっても2000円です。

夏休みの稽古日について

夏休みに入りました。
毎日に殺人的な猛暑が続きますので、無理せず稽古していきます。
夏休みは変則的となりますが、稽古日は以下のとおりです。

× 7月29日(日)
○ 8月5日(日) 17時~19時
× 8月12日(日) 
○ 8月19日(日) 17時~19時
○ 8月26日(日) 17時~19時

よろしくお願いします。

空手を習い始める時

年齢的には統計をとったわけでないので感覚的ですが、小学校の低学年1、2年生で始める子が多い印象です。
次に3年生、幼児(小学校入学前)、4年生という順番です。

きっかけ(親の目線で)としては、大きくは以下の分類があります。

  1. 有り余るエネルギーをぶつける先がないので、健全な空手で発散させる。
  2. 大きな声ではきはきと礼儀正しい子になってほしいので習わせる。
  3. 学校で子供同士が衝突し、どちらかというといじめられる側だったので、もっと身体も気持ちも強くなってほしいと思い、空手を習わせる。

3番の子などは最初は元気もなく、返事もできなくて「大丈夫か~?」と心配になりますが、6年生まで続けると自信もつき、最初の頃が嘘のようにハキハキとした礼儀正しい子になります。

いじめられそうだったというのが信じられないです。

試合の勝ち負けは二の次だと思います。
空手を通じて、そうした自信を持って、礼儀正しい子が何人も出てくれるとうれしいです。


帯の色

空手道着に帯を巻きますが、帯の色によって強さが異なります。

 白帯 黄帯 紫帯 緑帯 茶帯 黒帯 

この順番で昇級していきます。
※帯の色は道場によって、若干異なっているようですが、白帯 → 茶帯 → 黒帯はどこも一緒です。

級は無級→9級、8級...1級と数が小さくなり、初段補 → 初段 (その上は級とは逆に二段、三段と数が増えていきます)と進みます。初段補以上が黒帯です。

審査は年に2回実施します。
新井小で通常の稽古の時間に審査会を行います。

空手を始めたらからには黒帯を締めたいですね。
級を上げて、黒帯を目指しましょう!



ギャラリー
  • 中学生の形と蹴りの練習
  • 中学生の形と蹴りの練習
  • 中学生の形と蹴りの練習
お問い合わせ

名前
メール
本文